マンゴのカスタードゼリー


基本のカスタードを作るのは、小麦を加えた生地を厚手の鍋に入れて火にかけながらゆっくりと時間をかけて、だまにならないように混ぜていく作業が必要です。

クック膳なら、小麦を加えず、卵黄と砂糖、バニラビーンズそして生クリームを入れて混ぜ、電子レンジでたった2分加熱をするだけです。

失敗もないので、今ではプロの方もクック膳を使ってくださるようになりました。手軽でとろける美味しいカスタードにマンゴーを是非お試しください。


材 料(4人分)

卵黄 2個

生クリーム 160cc

砂糖  大さじ 2

バニラビーンズ 少々

熟したマンゴ― 2個


〔クラッシュゼリー〕 

水 1カップ

砂糖 大さじ 2

ゼリーの粉末 1袋

コアントロー 大さじ 1

  1. 耐熱容器に水、ゼラチンを入れて50秒加熱をする。砂糖、コアントローを加えて冷やし固める。冷えて固まったらフォークなどでクラッシュする。

  2. クック膳に卵黄を入れて滑らかになるまで溶いて、砂糖、バニラビーンズを加えてホイッパーで混ぜる。中蓋、外蓋をして電子レンジで2分加熱をする。加熱後は蓋を開けて、カスタードにとろみがでまでよく混ぜ、冷蔵庫で冷やす。

  3. マンゴーは皮をむいて、種を取り除いて一口大に切る。

  4. グラスに2のカスタード、3のマンゴーを入れて上にクラッシュをしたゼリーをのせる。

  • ブラックFacebookのアイコン

© 2018 Machiko Chiba. Created by y-storm